一日一善と三膳

一日一善と三膳を通して世界とおれを幸せにする

週末を台無しにしないためにおれは泣いた

3月に母が上京してくる。孫に会うために。 先日日程のことで母から電話があり、その時におれは嫁に言った。「XX日からXX日に母親がくるから、その時は実家には帰らないでね。」嫁はおれの方をろくに見ることもせずに「うん」と言ったので「その時になって聞…

ジャニーズハラスメントについての考察

帰宅すると妻が言った。「嵐のファンに不躾に活動休止の話題をふるのは、ジャニーズハラスメントなんだって」 おれは嵐ファンではないのだけれど、昨晩、妻の横でミスターサンデーで流されていた嵐の会見を最初から最後まで全部観た。良いグループだと思った…

今年の目標未達で終わる

早いもので、1月も21日。おれは前回掲げた目標がすでに未達で終わってしまった。 1. 月に1冊本を読む 2. ブログ毎週更新 3. 甘い炭酸飲料を飲まない 2のブログ毎週更新が先週更新しなかったので、もうおしまい。1も今のところ読み始めてもいないので、このま…

今年の抱負

今年の抱負 1. 月に1冊本を読む 2. ブログ毎週更新 3. 甘い炭酸飲料を飲まない というのを、podcastで喋っています。「8825km」というのを昨年からLA在住の友人(ニック)(日本人)(優しいおじさん)と始めました。現在24回配信済みです。 是非ご視聴くだ…

まぜそばを食べる君

まぜそばを注文した君は「今日はこの前のホテルとは違うホテルにしようよ」とスマホの画面をおれに向けた。 まぜそば。おれはまぜそばを生まれて20数年間一度も食べたことがなかった。その存在は知ってはいたものの、手をつけずにいた。君とおれの関係もそん…

青い肩紐と、山手線の踏切

一昨日と昨日のつづき ウッドデッキの縁に座っている沙織さんの隣に座ろうとした時に、タンクトップの陰から沙織さんの胸が見えてしまった。 だけどそれよりも気になったのは、沙織さんの付けていたブラジャーの肩紐の色だった。沙織さんの白い肌の上に乗っ…

口紅のついた煙草のフィルター

昨日のつづき 「ごめんね、スクランブルになっちゃった」と言う沙織さんの方に目をやると沙織さんの後ろに一人おばさんが立っていて、さっきのおじさんと似た笑顔をしていた。「二郎くん、いらっしゃっい。昨夜のことは覚えてる?」「覚えてないです」「お母…

ごめんね、スクランブルエッグになっちゃった

地下鉄の車内広告の中にいる山Pがおれを見ている。なんてシュッとしているのだろうか。おれは山Pとは同い年だ。年が同じと言うこと以外に共通点が見つけられそうにない。そう言えば昨日も暗いことを書いたんだった。今日は明るいことを書こうと思う。おれが…

鶏つくね棒が夫婦の危機を未然に防いでくれた話

状況はこうだ ・39度の熱に3日間うなされ続けている生後11ヶ月の娘が家にいる・家で仕事を休んでその娘の看病をしている嫁から平日のランチ時におれの携帯が鳴る・電話に出ると嫁は泣いている。何を言っているかわからないほどに この状況で最悪の事態を想像…

どうしても彼女に触れたくて、左頬をぶってもらうことにした15の春

我ながらなかなか良い作戦だったと思う。葵ちゃんにどうしても触れたかったおれは素知らぬ顔でお願いした。 おれ「とても眠いんだ、左の頬をぶってくれないかな?」葵ちゃん「え?なんで、嫌だよ」おれ「まあそう言わずにさ、一回で良いんだよ」葵ちゃん「で…

最も多く嫁と愛し合うことのできた7月

8月2日木曜日 晴れ。暑い。 1ヶ月ぶりの更新になる。前回こんなことを書いた。 ”嫁と仲良くするために、突然だけれども、試しに、今夜から毎晩「きれいだよ」と声をかけてみようと思う。おそらく突然のことで嫁はおれの浮気を疑うだろうが、おれは実際浮気は…