一日一善と三膳

一日一善と三膳を通して世界とおれを幸せにする

ラーメン二郎【札幌奇譚その2】

昨日、札幌奇譚その1。を書いた。 www.devushow.com そして今日、今年の漢字に「北」が選ばれたようだ。 これにあやかり、今日も札幌奇譚を書こうと思う。今日は、その2。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 兄と西8丁目駅で下車して、寒空の下を15分弱歩いてラーメン二郎札幌店へ行…

不意に、ちんちん電車【札幌奇譚その1】

先日、父の外科手術の付き添いで、兄とともに札幌まで行ってきた。わざわざ遠く離れた札幌まで来たのは、そこに名医がいるからだと父は言っていた。 新千歳空港からJRに40分乗って札幌まで出て、地下鉄で中島公園駅まで行き、ホテルに荷物をおいて、路面電車…

さらっさらーのサラサーティ

前回の投稿が22日前。久しぶりの投稿はなんだか難しい。これまで一体どういうテンションで書いていたのかももはや思い出せない。とりあえず思いついたことを書いて、ペースを取り戻そうと思う。 さて、タイトルの「さらっさらーのサラサーティ」についてだが…

とりあえずビールをやめようと思う

金曜日の夜、嫁には仕事だと言っておきながら、酒を飲みに行ってしまった。申し訳ないと思う。 おれはそこで普段は飲まない生ビールを飲んだ。生中というやつだ。家に帰り着いたのが24時15分。そこまではなんともなかった。嫁が寝室から顔をのぞかせて「晩ご…

欲しいものが手に入る今日この頃

先日権藤さんからの電話を受けておれは、我が社の給与モデルを手に入れることができた。これで家を買う算段をつけようと思っている。 週末に家のインスタントコーヒーがなくなった。そして今日、おれはインスタントの粉コーヒーを手に入れた。いつも通りセブ…

周りの人に給与を聞きまくっていたら、権藤さんから電話がかかってきた

おれは今、家を買おうと考えている。そうなるとどうしてもローンを組まなければならない。そしたら自分が何歳の時に年収がどれぐらいになるのか、知る必要がある。だがおれの勤めている会社では、給与モデル、が公開されていない。 それは困ったと言うことで…

google検索の限界を垣間見た気がした

おれはグラビアアイドルが好きだ。だが本物ではない。時々コンビニで週刊誌のグラビアページを立ち読みするレベル。そう言えば子どもの頃通っていた床屋さんの待合の席に週刊ポストが置かれていた。小学生の自分はその週刊ポストの中にいるグラビアアイドル…

ドンキの完全ワイヤレスイヤホン5,980円と桃子さんをレビュー

ドンキのワイヤレスイヤホン5,980円のレビューだけ見たい人はここクリック 心と時間に余裕のある人は是非このまま読み進めてください。 朝電車に乗り込み、いつも通りPodcastで三四郎のオールナイトニッポンゼロを聴こうと、イヤホンを耳にさした。そしたら…

人様の迷惑を考えるのは古い考えなのか

昨日、土曜日の昼間っからマンションの駐車場で、バイクのエンジンをふかしている人がいた。メンテナンスでもしているのだろうか?結局20分以上もエンジンのふかし音は止まらなかった。 エンジンの音が継続すればするほど、嫁の怒りも次第に大きさを増してい…

後ろ姿の素敵な河合さん

おれ「はい。後ろ姿なんて、たまりません」 河合さん「後ろ姿は、ね」 河合さんは関連会社に勤務する40後半の後ろ姿の素敵な女性だ。ある日河合さんから、「いつもお世話になっているから今度ご馳走させて」と唐突に言われた。おれはお世話をしているつもり…

娘との関わり方について葛藤するハロウィンナイト

娘のことを見ていたい。ずっと見ていたい。だがおれは仕事に行かなければならない。間接的にではあるけれども、娘を健やかに育てるためには、致し方ない。 ここ2週間くらい、生活リズムが少しずつできてきたのか、大体、朝5時前に娘は目を覚ます。おれは起き…