一日一善と三膳

一日一善と三膳を通して世界とおれを幸せにする

金曜の夜、直帰宅

3月2日金曜日 晴れ。少しだけ暖かい。ダウンジャケットを会社に置いて帰った。 金曜日の夜だが、家に直帰だ。 家に帰ると娘はすでに眠っていたが、1時間後に泣いて起きた。すかさず抱き上げる。父親思いの良い娘だ。こうしてスキンシップの時間を与えてくれ…

彩香ちゃんとサイゼリヤのハンバーグと

3月1日木曜日 風が強い。雷で雲が光っている。おれの苦手な天気だ。そして少しだけ暖かい。 おれにはかわいい女の子の友だちが多い。”かわいい”というのも、”多い”というのも、主観の話で、誰にも文句を言われることはない。そんなおれのFacebookに、おれの…

姉は豆腐で、弟はこんにゃく

2月28日水曜日 曇り。寒さがやわらいだ気がする。 なんだか今週は長い気がする。まだ水曜日だ。週末はまだなのか。今週末、4月から娘の行く保育園での面接がある。嫁はおれにスーツで行くようにと注意をする。多分おれと嫁との間には、この面接に対する考え…

【勝手に続編】直前のコンビニが絶頂

いるかピーさんに捧ぐ そのおっぱいの続きが知りたい - believe in you いるかピー ◇◇◇◇◇ 日曜日の昼間、繁華街から離れていく電車にはあまり人が乗っていなかった。可奈子ちゃんは扉に背中をつけ、銀色の手すりを右手で握り、おれの肩越しに流れていく外の…

宅島さんのタクシー

2月26日月曜日 曇り。 月曜日の朝、いきなり寝坊をしてしまった。 娘が5時過ぎに起きて泣いているのに気がついて、おむつを替えて少しの間縦に抱っこしていた。娘はどうやら寝ぼけていたらしく、目を閉じたまま、何かを喋っていた。嫁を起こして授乳してもら…

あっと言う間の日曜日

2月25日日曜日 曇り。また寒い。 朝から娘と遊んだ。嫁が起きてくるまでのほんの少しの間、娘と二人で遊んだ。それから娘と一緒にお風呂に入ったら、もう一日が終わっていた。 こんな感じだと、気がついたら娘が16歳になっているのかもしれない。その頃50歳…

いずれ焼かれる言葉

2月24日土曜日 晴れ。少しだけ暖かい。 嫁と娘が昼過ぎに義父母の車で帰って来た。そして嫁たちは、娘をおれに預けて、近くに住む義姉夫婦の家に行った。 どうやら娘はおれのことを覚えていたようで、抱き上げた時に最初少しだけぽかんとした顔をしたものの…

14歳の少年の発想

2月23日金曜日 曇り。少しだけ暖かい。 明日ついに嫁と娘が帰ってくる。がおれは小野真弓の写真集『赤い花』をコタツの上に置きっぱなしなのである。 30歳を過ぎてなお、何かを家の中で隠さなければならない状況になるとは思わなかった。どこに隠そうか?普…

やりたいことを全部できたなら

2月22日木曜日 雨。みぞれっぽかった時間帯もあった。 親の会社のホームページを作ってあげようかと思う。商品をAmazonに出品したいとも言っていたので、登録作業等してあげたいと思う。それとPodcastの配信を始めようと企んでいるのだが、Garagebandの触り…

心を埋めたい

2月21日水曜日 晴れ。 今日も帰っても嫁も娘もいない。iCloudに共有されている娘の写真と動画を見るも、何というか、おれの心は埋まらない。帰って来たら、大変になるのは目に見えているのだけれど、それでもやはり三人で過ごす日常が待ち遠しい。ろくにブロ…

セミナーに行った

2月20日火曜日 晴れ。 セミナーに参加した。久しぶりに英語を長時間聞いた。同時通訳をしてくれるトランシーバーみたいなやつを耳につけてみようとしたのだけれど、使い回し感が半端なく、結局耳にはつけなかった。ただ耳につけないように聞いてみると、結構…